2011年09月22日

宇宙からモノが降ってきたら・・・

2011年9月21日 − オクラホマ州タルサ


使用停止されたNASAの衛星が9月23日頃に地球に降り注ぎ、3200分の1の確率で誰かに当たってケガをするかも、、、というニュースが日本でも先日流れましたね。


もうすぐそのXデーがやってくるわけですが、もっぱらクジ運の悪い私、こういういやな物に限ってあたっちゃうんですよね〜〜〜。子供の学校のPTA役員とかさガーン  (え?規模が違うって!?)



今日はこれにちなんだニュースをご紹介。



オクラホマ州に住むLottie Williamsさんが、1997年1月の早朝午前3時半ごろにお友達と公園をウォーキングしていたときのこと。



まだまだ暗い夜空に大きな火の玉が走るのを友人とともに発見。「あ、流れ星よ!!」かなんか言いつつ、珍しいので夜空を見上げたそうな。星



それから約30分後。。。



まだまだ散歩を続けるロッティーさんの肩に何か触れた。ロッティーさんは「誰!?もしかして変質者!?」と思い、周りを見回すも誰もおらず。。。(この辺の発想がアメリカ人っぽい??)にひひ



気持ち悪く思った彼女は走り出した!そのとき、彼女の後ろで何かが落ちる音がしたのだ。



落下物の重さは、空っぽのジュースの空き缶程度。見た目は布地のようだが、軽くたたいてみると金属音がする。



その時点ではロッティーさん、「これは隕石のかけらにちがいない!」と思ったらしいが、近所の図書館や大学に持ち込んで調べてもらったところ、NASAで使用されている燃料タンクの断熱材の一部であることが判明。



ロッティーさん、「宇宙廃棄物があたった唯一の人間」として認定されているそうな。(正確にいうと、当たってないような。。。いや、彼女の肩にあたってから下に落ちたということか???読解力不足ですいません。。。)




ロッティーさんと落ちてきたブツを見たい方は、こちらへどうぞ〜。

http://www.foxnews.com/scitech/2011/09/21/woman-gets-hit-by-space-junk-lives-to-tell-tale/



すっごい空たかーいところからすっごいスピードで落ちてくるんだから、23日はどんな怖い状態になるのかとちょっと心配してたけど、ふたを開けてみたら、案外大丈夫???なのかな。



実はひそかに映画の Indepence day とか 2012 みたいなシーンを想像してた私。にひひ



大気圏を通ってくる際に、大きい部品も燃えちゃうんだろうし〜〜〜。



なーんて油断してたらえらいことになったりして!? 無事に23日が過ぎることを祈っております〜〜。

(あ、9月23日といえば、私と旦那の結婚記念日だということに今気がつきました〜〜。)



参考:Foxnews



posted by おうちマン at 13:47| Comment(0) | 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

マクドナルドで窒息死

2011年9月14日 − ジョージア州サバンナ


ジョージア州にあるマクドナルドで、気分が悪いと倒れる人が続出。女性用トイレでは二人の人が意識を失った状態で発見され、病院に運ばれた。結局トイレに倒れてた二人のうち高齢の女性1人が死亡、9人が病院で手当を受ける騒ぎに。



最初はトイレ掃除に使う洗剤がミックスされたせいで有毒ガスが発生したかと疑われたのだが(日本でも一時期この手の自殺がはやりましたね。。。)、死亡した女性を解剖してみたところ、それらしき化学物質はまったく発見されなかった。



では、何が原因でそんなにみんな気分が悪くなってしまって、果てには死んでしまったのか。



即効性を考えると、食中毒のたぐいでないことは明らか。それに、こんなに大勢の客が一度に食べ物をノドに詰まらせるわけもないし。。。



実は、炭酸飲料なんかを注ぐマシンが壊れ、壁と壁の間にあるガス線からガスが漏れ続け、店内そして女性用トイレへと炭酸ガスが流れ込んでしまったのだ。


そして結果、意識を失って倒れてしまったことで、炭酸ガスが充満した女性用トイレから逃げ出せず窒息死してしまったというわけ叫び



コーラとかを作るためのガスで人が死んじゃうなんてねぇ。。。案外炭酸飲料って危険な飲み物なのね。



参考:Foxnews

posted by おうちマン at 13:34| Comment(0) | 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

世界で人気の髪の色は?

2011年9月19日


世界最大の精子バンク Cryos International では、現在70リットル分の精子 (約 14000 人からのの寄付) を保有しており、ドナーになりたいと待機リストに載っている人数は、なんと600人。


みんな自分の子孫を残したいのねぇ。。。にひひ



さて、この度ニュースになったのは、この精子バンクで「赤い髪はお断り」とお触れがでたから。


赤い髪って、日本人にはあまりなじみがないけど、こんな感じ。



だれやねん、これ、、、って感じですけど。にひひアメリカ発三面記事


このニュース記事によると赤い髪って、モラルの低下や激しい性的欲望の現れととられることが多く、わざわざ精子バンクから赤い髪の遺伝子を持つ精子を選択する人は多くないそう。


でも、アイルランドだけは別。アイルランドではなぜか赤い髪が大人気とか。ちなみにアメリカでの赤毛人口は約600万人から1800万人とか(えらい開きがある数値だわ。。。)。


さてさて、では一番人気は何色か。


ブロンド!?とか思いきや、実は茶色の目に茶色の髪が一番人気とか。


ちょっと意外〜〜。


種明かしをすると、この精子バンクでは地中海地方のお客さんが多いため、ブロンドよりも茶色が人気とのことでした!


個人的はブロンドにあこがれちゃうけどねぇ。。。



参考:Foxnews

posted by おうちマン at 02:34| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。