2011年10月08日

車に雷が落ちたらどうなる!?

2011年10月7日 ー カリフォルニア州プレザントヒル


私の住む地域では、今週はなにやら不穏な天気が続き、雨、低温、雷雨などなど、盛りだくさんな週でした。

雷が鳴っているとき、車中にいると、仮に落雷にあったとしても電流(?)がタイヤに流れるので安全ってきいたことありますよね?


昨日、プレザントヒル(我が家から車で10分!)のところで落雷がありました。


我が家の周辺も同時刻に雷がなっていたけど、それほど近くには感じなかったので、雷嫌いの私も比較的平静でいられました。日本の激しい夏の夕立に比べると、この辺の雷はそんな大したものでもありません。


子供の頃、母が仕事でいない夏の夕暮れ、雷が光ってからゴロゴロゴロ〜〜ってなるまでの時間がどんどん短くなっていくの、本当に怖かったなぁ。。。


さて、本題。プレザントヒルで落雷したのは一台のトラックにでした。トラックといっても個人用の小さなもの。


このトラックに落雷したのを目撃した人が、「大変だ!!!」と思って警察に通報したのです。


警察が現場に到着すると、動けなくて立ち往生しているトラックが一台。警察がそのトラックに近寄ると。。。


中には黒こげで煙がでている運転手が!!!

。。。ってわけもなく、普通に「やあ、どうやら雷がおちちゃったみたい」と比較的冷静なコトをいう運転手がいたそうな。


そう、あの通説「落雷があっても車の中にいたら安全」というのは本当だったのです〜〜〜。


この運転手、雷がなってるなぁ、って思いながらも信号待ちしていたら、突然、信号が赤青緑と3色同時に点滅しだし、自分の車もシュウゥゥ〜〜と全ての電源が落ちてしまったので、「ああ落雷したんだな」と分かったとのこと。


いやー、車の中ってやっぱ安全なんだ、と今更ながらに分かって一安心。


強烈な雷のときは車へGO!ですね。


参考:ktvu.com
posted by おうちマン at 12:56| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロンハーに感動

10月3日に放送されたロンドンハーツ見ましたか?

インターネットと番組をアップロードしてくださる方のおかげで、アメリカでも日本のテレビ番組の一部を見ることができます。

いろいろと悪く言われるロンハーですが、個人的には好きな番組です。


その特番をついさっき見終えました。狩野英考が彼女にプロポーズするっていう企画だったんですけど、いやー、よかった。

子供生んでから涙腺がやたらゆるい私ですが(いや、もともとか。。。)、泣かせる演出で、素直に感動いたしました。

もともと、狩野英考って結構きらいじゃないかも。お笑い芸人としてはおもしろくないんだけど、人間として、なんか素直。きらいじゃないです、こういう人。大事に育てられたんだなぁっていうのがなんとなく分かります。

(TV用だけかもしれないけど、ふじもんが狩野かわいい〜っていうの、わかっちゃう気がします)

もしまだ見てない方で興味のある方はこちらからどうぞ。狩野英考のプロポーズは後半です!


50TAのCD買っちゃおうかしら!?
posted by おうちマン at 12:17| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。