2011年11月11日

2歳男児が車から消えた

ワシントン州


事件の始まりは、11月6日日曜日のこと。

母親の Julia Biryukova さんは、息子 Sky Metalwala 君(2歳)の具合が悪いので、病院へ連れて行こうと車に乗せた。


車にはスカイ君のお姉ちゃん(4歳)も同乗していた。


ところが、病院へ向かう途中でガス欠となってしまった。

ガソリンを買いにいくため、母親のジュリアさんは寝ているスカイ君を車に残し(チャイルドシートに座ってベルトをした状態)、4歳のお姉ちゃんを連れて、約1.6キロ離れたガソリンスタンドまで歩いていった。


そして車に戻ると、、、車の鍵はかかっておらず、スカイ君が消えてしまっていた、というのが事件のあらまし。


日本でも、同じ年くらいのお子さんが母親が買い物行っている隙に行方不明になっちゃった事件ありましたね(大分県日出町事件)。


さて、今回のスカイ君の事件ですが、これまた(定石どおり??)母親があやしい!


というのも、、、、


1.母親の話が二転三転している

2.車にはガソリンがある程度の距離が走れるくらい残っていた

3.2が母親が買ってきて入れたガソリンのおかげなら、あるはずのガソリン缶がない。

4.車を離れたとき、鍵をかけなかった(これは当初の報道であり、現在は報道されてないので話がコロコロ変わっていると思われる)

5. 母親は嘘発見器を受けるのを拒んでいる

6.母親は警察の捜査にも協力しておらず、回答はすべて弁護士を通してのみ。

7.行方不明になる日より2週間ほどは、誰もスカイ君の姿を見たものはいない。


と、疑われる要素満点。


ちなみに、父親(Solomon Metalwala)はというと。。。


母親とは現在離婚バトルの真っ最中である。


父親いわく、「母親(ジュリア)は精神病を患っており、自分の子供を殺す夢をみたりしていた」と証言。


ちなみに、父親は警察の求めに応じ、既に嘘発見器にかけられている。ただ、1回目は結論が不確定だったので、2回目を昨日やったそうだ。


そして、そんな父親のことを母親は、「家庭内暴力がひどく、子供たちの前で殴られた」と2009年12月に訴えている。


こんな前からもめてるんですね。。。。もう泥沼も泥沼〜〜って感じ。


ちなみに、この夫婦には逮捕前歴があります。母親は2回、父親は1回なんだけど、「子供を車内に置き去りにした」罪です(2009年)。ただし、保護観察、奉仕作業、10週間の親向けクラスを受け入れたことにより、起訴は免れています。


そういう前歴があるところを見ると、今回の車内置き去りもある意味日常の光景だったのかもしれないけど。。。


でも、警察に協力しないってのがあやし〜〜。


そして、最近になってわかったことがあります。それは、スカイ君が行方不明になる前日夜に放送されたテレビドラマ「Law & Order: SVU」のエピソードと、今回の事件が酷似している、ということです。


私はこの番組見損ねちゃったんだけど、どんなストーリーだったのか、気になりますねぇ。


と、もうひとつ気になることが。。。母親の Facebook には娘との写真がたくさん載っているのに、息子との写真は昨日はじめて1枚アップされたのみ。


上の子に比べて下の子の写真の数が少ないのは、うちもそうなので、あまり人のコト言えた義理ではないけれど、、、でも行方不明になるまでは1枚も載っけてなかったわけですよね。昨日になって1枚だけアップしたというのも、世間の批判の目を欺くためのパフォーマンスに思えちゃうんですよねぇ。。。
posted by おうちマン at 05:19| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。