2011年11月15日

マクドナルドのプレイエリアで。。。

シンシナティ


アメリカのマクドナルドには、プレイエリアがある店舗もあります。日本では見たことないかな〜。

店舗によってデザインは違うようですが、タダで遊べるの(マクドナルドの商品を購入するという前提で)、児童館のないアメリカでは雨の日に重宝します。


mcdonald play area.jpg

↑ こんなのです。


さて、そんなマクドナルドのプレイエリアである事件がおきました。


10月29日のこと。5歳の女の子がおばあちゃんとマクドナルドにやってきて、このプレイエリアであそんでいたそうです。


そこに13歳の男の子が来て、なんとこの5歳の子をレイプしてしまったのです!


事件が起きたとき、おばあちゃんはちゃんと店内にいたのに、、、、見てなかったんでしょうねぇ。。。


セキュリティカメラの画像が公開された後、犯人の少年は両親に付き添われ、出頭。


もともと13歳の男の子が遊んで楽しめるようなものではないので(もっと小さい子向けに作られている遊具なので)、そんな年齢の男の子がいること自体、おかしいのです。


たぶん遊具の年齢設定にもそぐわないはず。でも、一人の客として、「小さい子向けなんだから遊ばないで」とは言いにくいですよねぇ。店員さんを通して言ってもらうならなんとかできるかな〜。


もし成人男性がプレイエリアにいたら、みんな明らかにおかしいとおもうんでしょうけど。。。(あ、もちろん幼児の親って場合は抜きにして)



しかし思春期入口とはいえ、13歳でもうそんな性欲があるんですねぇ。。。アメリカでは日本に比べて早熟な傾向があるけど、なんかショックだわ〜。


この少年、現在は少年拘置所に拘留されているそうです。少年の親もショックだったでしょうね。でもちゃんと出頭させるところに、まだこの少年が更生する一縷の望みがありそうです。

posted by おうちマン at 02:49| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。