2011年11月20日

しゃべる人形が言ってはいけないことを!?

クリスマスも約1か月後に迫ってきたアメリカでは、おもちゃ商戦がすでに始まっています。


トイザラスでクリスマス向けに売り出した赤ちゃんのお人形(3つ子という設定らしく、3体の赤ちゃん人形が1セットで売られている)があるのですが、その人形がしゃべるセリフがどうも、言ってはいけない言葉に聞こえる、、、と話題になっています。


なんていっているのかというと、、、


「How you doing witch! 」 と言っているらしいのです。赤ちゃんがしゃべっている風に訳すと、「魔法使いさん、ご機嫌いかが?」ってな感じでしょうか?


それが、実際に聞こえてくるのは、
「witch」の「w」がどうも「b」に聞こえるらしいのですexclamation×2

英語でスペルを書くのははばかられるので、あえてカタカナで書くと、、、「ウィッチ」が「ビッチ」になっちゃうということですあせあせ(飛び散る汗)


そう、一字違うだけで、「魔法使いさん」が「くそばばあ」ということに(笑)。


「魔法使いさん、ご機嫌いかが?」というかわいらしいセリフが、「っなんだよ、、、、クソババア!」ということになっちゃうんですねぇ。


かわいい赤ちゃん風の声でいうところが、結構シュール・・・


実際ニュースでは、その赤ちゃん人形のしゃべる様子を紹介していましたが、確かに微妙〜〜。


販売元のトイザラスによると、「ほかのしゃべる人形と同様に、幼児言葉でしゃべってるからそう聞こえるだけですよ〜〜」とのこと。


ひそかに大人の間で話題になりそうな気配です。
posted by おうちマン at 09:58| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。