2011年12月01日

NYに連続殺人犯現る

ニューヨークロングアイランドで、相次いで10体もの遺体が発見されました。


これまでの発表では、8体が女性(うち5人が売春婦)、1体が男性、1体が幼女の遺体だったそうです。


当初警察は複数犯によるものとの見方を示していましたが、捜査が進むにつれ、近郊のサフォークまたはナッソー郡あたりに住む、遺体発見現場近辺に詳しいものの単独犯行との見方を強めています。


ちなみに、被害者のうち5人の売春婦は、例の craigslist に個人広告を載せていたそうです。


また、クレイグスリストが出てきましたねぇ。便利なサイトですけど、あれを使うときには細心の注意を払うが必要ですね。


今回の大量遺体発見は、行方不明になっている売春婦 Shannan Gilbert さんの捜索に端を発しました。でも今回発見された遺体の中に、シャノンさんは含まれていなかったようなので、彼女は依然行方不明のまま。。。


シャノンさんが最後に目撃されたのは、2010年5月1日のこと。今回の遺体発見現場近くの一軒家から、半狂乱で飛び出していくのを目撃されているそうな。


シャノンさんの捜索をしていた警察が1体目の遺体を発見したのは、去年の12月のこと。その後、同じエリアから相次いで遺体が発見されているのです。


結局シャノンさんは見つからないまま。警察はシャノンさんの一件と、今回の大量殺人は関係がないと見ているようです。


売春婦って危険の多い商売ですよね。。。売春婦をしているような女性って、ドラッグをやってたり、家族との縁が薄かったりという女性が多いようです。


だから、行方不明になってもすぐには捜索願が出されないと。


案外おとり捜査とかしたら、それほど時間をおかずに犯人と接触できそうな気もしますが、遺体発見のニュースがこれだけ大きく流れた後だと、犯人も警戒するだろうから難しいかな〜〜〜。






posted by おうちマン at 04:25| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。