2012年01月02日

あけましておめでとうございます

日本ではすでに1月2日ですが、私の住むアメリカ西海岸ではようやく年が明けました。

皆様、明けましておめでとうございます!


今年も、アメリカの三面記事を中心にブログを続けていけたらな、と思っております〜〜〜。


お正月というと、どうしても飲酒の機会が多くなりますよね。

今朝読んだ読売新聞(オンライン版)にも、飲酒運転のドライバーに親子がはねられて死亡という痛ましいニュースが載っていました。。。


かくいう私も朝から日本酒飲んで酔っ払っております。。。だけど、私は今日は外出の予定がないので、ぐうたら飲み続けても問題なし。 わーい(嬉しい顔)


年末年始に飲酒運転が多くなるのは、日米変わらぬようです。


というわけで、今日のニュースは、飲酒運転がらみのをお届けします。


場所はニューヨーク州のグリース。


酔っ払い運転をしていた人が、野生のシカをひいてしまったそうな。


運転手は29歳の Andrew Caswell 。酔っ払った彼は、なんと轢いてしまったシカを自分の車へのせ、病院へ搬送したそう。


ところが、行先は動物病院ではなく、人間用の病院だったのです。。。どれだけ彼が酔っ払っていたのかを証明しているようなおバカな行動ですねぇ。。。


アンドリューの車には同乗者が3人いたそうで、シカを轢いてしまった後、どうするかもめにもめた後、アンドリューが「病院へ連れて行く」と決断。


ところが、よっぽどひどい運転だったのか、病院へたどり着く前にパトロールの警官に制止させられたそうな。


警官がアンドリューの血中濃度を調べると、規定の倍以上のアルコール分が検出されたそうな。


警官がアンドリューの訴えに基づいて、車のトランクを調べると、そこには既に死んでしまっていたシカが。。


シカを助けようとした心意気はあっぱれだけど、でも、せめて動物病院めざさなきゃねぇ。。。


みなさんもよっぱらい運転には気を付けましょう〜〜。


今年もどうぞよろしくお願いします!
posted by おうちマン at 06:18| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。