2012年01月08日

日記です。。。

昨日のこと、子供がお世話になっている方の愛犬が交通事故死したことを聞きました。


出先から自宅へ向けて帰る支度をしているとき、もう後は車にのるだけだから、ということでリードをつけずにいたところ、車にひかれてしまったそうです。。。


私も愛犬を交通事故で亡くしているので、突然家族の一員を目の前で奪われてしまう悲しさがとてもよくわかります。


人によっては、「大げさな」と思うかもしれませんが、犬とはいえ家族の一員。



「昨日の今頃までは元気だったのに。。。」とか考えてしまうと、涙がとめどもなくあふれてきてしまうものです。。。



会ったこともない人様のおうちの犬の死について、昔の悲しい思い出がよみがえり、なんとも複雑な気持ちになった夜でした。。。


一晩明けて今日。


娘の習い事先で、クラスメートの子のお父様が数か月前に交通事故死されたことを人づてに伺いました。



お話したことはなかったけど、何度か習い事先でお見かけしたことのある方でした。



結構地元では有名な方だったらしく、ウェブにもいろいろニュースが載っておりましたが、残されたご家族(特に娘のクラスメートのお嬢さん)の気持ちを思うと、またまた悲しみが止まらなくなり。。。



実は今日そのニュースを知人から聞く前に、そのお嬢さんと話をしたばかりだったのです。お父様の死から数か月たってることもあってか、まったく普通に見えたので、そんな悲しいことが起きたとは知る由もなかったのですが。。。



自分の人生に直接は関係ないんだけど、比較的身近なところで起きた2件の交通事故死に、命ってはかないものだな。。。と考えてしまいます。



(犬と人間を同列化して述べることに不快になられたらすいません。。。2つとも尊い命ということで、私にとっては両方とも大きなショックだったのです。。。)

posted by おうちマン at 14:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。