2012年01月19日

当機は間もなく墜落します

嘘のような本当の話。

アメリカフロリダ州マイアミから、イギリスロンドンへ向けて飛行を続けていた British Airways 206 便の機内でのこと。


高度35000フィートで大西洋のど真ん中を飛んでいたこの機内で、午前3時ころ、突然警報が鳴り響き、続いて自動音声で


「当機は間もなく水面に緊急着陸いたします」


と何度も繰り返し、アナウンスされたのです!!


乗客たちは突然のことに大パニック!!


乗客の一人がのちにインタビューで「突然のアナウンスに乗客たちは動揺し、中には泣き叫ぶ人もいた」とのこと。


実はこの「緊急着陸」アナウンスのテープは誤って再生されてしまっただけで、すぐに訂正のアナウンスが入ったらしいのですが、びっくりしちゃいますよねぇ。。。


きっと乗客たちの寿命は多かれ少なかれ縮まったにちがいない!!


無事ロンドンについた後、乗客たちには謝罪文書が配られたらしいのですが、それだけで終わらすにはちょっと見逃すことのできないミスじゃない??って思いませんか?


乗客たちも怒り心頭。こんな文書ひとつで済まそうなんて許せない。再発防止のためにもちゃんと罰を与えるべし!と鼻息を荒くしていたとか。


自分が乗った飛行機でそんなアナウンスが流れたら、びっくりするだろうなぁ。。。


ちなみに、British Airways これが初めてのミスではないようで。。。


2010年8月にもロンドン発香港行きの機内で同様の「水面への緊急着陸をします」アナウンスを流してしまったそうな。。。


やっぱなんか罰則作ったら??



posted by おうちマン at 03:59| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。