2012年02月06日

うちの近所 愚痴です〜

毎週土曜日うちの娘は、日本語補習校に通っています。


遠いのでもちろん私が車で送迎。朝は8時ちょい前くらいに出て、授業後自宅に帰ってくるのは午後3時頃。


家に帰ってくると、家の前の通りではほぼ毎週近所の方々が子供たちを遊ばせています。


たまたまうちの近所には、子供の年齢層が同じくらいの子がいるご家庭が多いせいか、週末になると子供同士を遊ばせるわけです。


そして、これが私にとって大変な苦痛。。。。


遊ぶのは子供同士(年齢は上が8歳から下は1歳児まで)。でも、アメリカでは12歳以下の子供を一人にしてはいけないので(地域によっていろいろ決まりはあるようですが。。。)、当然親も一緒。


。。。これが苦痛なのです〜〜。


子供が遊んでいるのを見守りつつ、近所の人たちと井戸端会議が毎週4−5時間も続くのですから、拷問以外のナニモノでもありませぬ。


近所の人と何をそんなに話すことがあるのか。しかも英語で。大統領選挙を翌年に控え、政治がらみの話なんかもよく話題にあがるけど、私は選挙権も持たない外国人。。。


いっそこのこと、子供の見守りを当番制にしてくれれば、楽なのに。とはいえ、遊び場は家の前庭。当然目の前を車が通り過ぎたりしていくわけで。。。


言うことを聞かないハイパー気味の男の子もいたりするので、やっぱりよその子を見るのは大変かも。


近所の人たちが集まると、もっぱら私は監督を旦那に頼んで家の中に戻っちゃいますが、旦那が仕事で週末いないときなどは、私が子供を連れて4−5時間の近所とのおつきあい、、、というわけ。


毎週土曜日に補習校から帰ってきて、「ああ、、疲れた」と思いながら、家の前の通りへと曲がると、そこには近所の人たちの姿が。。。


ええ、いい人たちです。でも、でも、毎週はつらい。。。。


週末をゆっくり過ごせる、どこか別のところへ引っ越したい!!と切に願う私なのでした。。。


日本では、自分もそうだったけど、子供たちだけで遊びますよね。もちろん1歳児に一人で遊べ!とは言わないけど、うちの子たちは8歳と6歳。もう日本でなら子供同士で遊んでいて、親がそれに何時間も付き合うっていうのはないように思うのですが。。。


大体近所に住んでいるってだけで、そんなに毎週何時間も話せるもんか〜!!!


posted by おうちマン at 05:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。