2012年02月13日

ホイットニーの死

ホイットニー ヒューストンさん、亡くなってしまわれましたね。

第一報をラジオで聞いたとき、自分の耳が信じられませんでした。

48歳という若さだったこともびっくりです。大物感があるので、なぜかもっと年配のイメージがありました。

マイケルジャクソンやマドンナよりも若かったんですねぇ。びっくり。


続報では、ホイットニーの遺体が見つかった部屋から、処方薬の容器が複数見つかったようです。


見つかったとされる処方薬には、抗精神安定薬(Xanax)が含まれていたそうです。この薬、アルコールと一緒に体内に入ると、強烈な眠気を誘うらしい。


ホイットニーが見つかったのはお湯を張ったバスタブの中。


お湯の中に顔がつかった状態だったとか。


連絡を受けて駆け付けた救急隊が蘇生を試みるも、蘇生させることはできなかったようです。


現場となったホテルの部屋にアルコール(お酒)はなかったようですが、その前の晩、ホイットニーは友人たちと一緒にかなり飲んだ模様。


亡くなる数日前の木曜日にはグラミー賞のリハーサルに参加していたというホイットニー。


若手歌手のブランディやモニカにボーカルアドバイスなどもしていたようですが、そのリハーサルに参加していた関係者によると、


ホイットニーの服装や髪は乱れ、過剰な汗をかき、吐く息からはタバコと酒臭かったとのこと。


また先週初めにはLAのクラブで常軌を逸した行動が目撃されているとか。


映画「ボディガード」などで一世を風靡したホイットニーですが、長年にわたるドラッグ使用とアル中、旦那ボビーブラウンとのゴタゴタで精神的にもやられ、その美声も失われていたそうな。。。


長年芸能界で生きていくって難しいものですね。。。


ちなみに、うちの旦那に「ホイットニー」って言ったらまったく通じませんでした(汗)。英語っぽく発音したのになぁ。。。


連想ゲームのように「ほら〜、歌手で」「女の人で」「最近死んじゃった人」っていったら、ようやく


「ああ、ウィットニー?」って聞かれました。


そうか、、、「ホイットニー」ではなかったのか。。。と一つ学んだ私なのでした。。。。




posted by おうちマン at 04:26| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。