2012年03月14日

ゴルフ場での痛いニュース

ああ、読んでるだけで「ひぃ〜〜いたそう」って思ってしまったニュース。

今年初めテキサス州でのこと。

48歳の Clay Carpenter さんは友人たちと一緒にゴルフ場でのラウンドを楽しんでいたそうです。


そんなとき、ゴルフ場の人から「前でプレイしている遅いグループを抜かしてください」とお声がかかりました。


前のグループのうちの一人がクレイさんたちに向かって手を振り、合図を送ったので、3人グループだったクレイさんたちは皆ショットを打ったわけです。


ところが、その前のグループのうちの一人がクレイさんたちに激怒!!!


ゴルフ場側の指示に従っただけなんだから、クレイさんたちに非があるわけではないのに。。。


よっぽど抜かされるのが嫌いなんですね。


怒り狂ったその男性は自分のパターをぶんぶん振り回し、クレイさんたちを襲ってきました!!!


しかも狙いは頭部。。。こわ〜〜〜。


とっさに自分の手を出して頭をかばったクレイさん、パターにぶつかったにぶ〜〜い音がして親指を骨折。。。


間髪おかずクレイさんの友人が衝撃の一言!


「おい、お前、足刺されてるぞ!!!」


そう、なんとクレイさんの足を先ほどのパターが貫通。。。


い、いたい〜〜〜。きっとある意味ナイフで刺されるより痛いですよ。だって、パターですよ。。。


クレイさん、血が吹き出る自分の足元を見て、そのまま気絶。。。


パターはなんとクレイさんの大腿動脈をぶち破ってしまっていたのです。


すぐに病院に運ばれたクレイさんは一命を取り留めたものの、今でも車いす生活を余儀なくされ、ゆくゆくは右足を切断しなければならない可能性が高いとか。。。


クレイさんを襲った男性の名前は公表されておらず、今回の一件が偶発的事故だったのか、故意だったのか、現在も捜査が続いているそうです(よって、その男性はまだ逮捕されておらず、今のところ一切のお咎めなし)。


楽しいはずのゴルフ場で、まさかこんな痛い目にあうとは。


怒り狂った男性だって、きっと友人とかと来ているはずなのに、、、(まぁ一人で来て、当日適当なグループを組んでラウンドを回るってこともあるので、一概にはいえませんが)。


posted by おうちマン at 10:18| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。