2012年04月24日

自宅で睡眠中に消える子供たち

以前、このブログでもお伝えしたリサ アーウィンちゃんの事件、覚えてますか?

自宅で夜寝ているときに、行方不明になってしまった事件です。

アーウィンちゃんの場合、母親が育児放棄ぽかった上、事件当夜にお酒を飲んでいたことから、かなり世間からバッシングされました。

リサちゃんは結局見つからないまま、今でも捜索が続けられているそうです。

今日紹介するニュースも、リサちゃんと同じく、自宅で夜寝ている間に子供が行方不明になってしまった事件です。

場所はアリゾナ州ツーサン。

6歳の女の子 Isabel Mercedes Celis ちゃんが自宅の寝室で寝ているのを、両親は金曜夜11時に確認しています。

ところが翌朝午前8時にイザベルちゃんの寝室に行ってみると、イザベルちゃんの姿がどこにも見当たらなかったのです。

イザベルちゃんがいないことに気が付いた両親は、すぐに警察へ通報。

警察はイザベルちゃんの自宅付近を捜索する一方で、父親と母親を別室で数時間にもわたって事情聴取するなど、両親を疑っているような様子もうかがえます。

両親は自分の娘がどこにいるか、今すぐでも探しに行きたいのに、警察の事情聴取に拘束され、それすらままならないようです。

警察は現時点で「侵入経路を特定できた」とのみ発表。イザベルちゃんの家族の友人によると、どうやらイザベルちゃんの寝室の窓が壊されていたらしいので、犯人はそこからイザベルちゃんを誘拐したのでは、とみられます。

一方で、イザベルちゃんが自宅から自分で姿を消したのではないか、という可能性も警察は捨ててないようです(でもそんなの考えにくいですよね。。。)

自宅で夜寝ているはずの娘が、突然行方不明になり、警察は自分たちを疑っていて、捜索に参加させてもらえず、何時間も事情聴取を受ける両親。。。彼らの気持ちを思うと、胸が張り裂けそうです。

ちなみに、この両親にはイザベルちゃん以外にも男の子(複数)がおり、職業も母親が看護師、父親は歯科衛生士とまっとう。

リサちゃんの時は、飲んだくれている母親に世間の目は冷たく、いろいろ憶測も飛び交いましたが、今回の事件はどうやら本当に侵入者によるもののようです。

イザベルちゃんが無事に見つかることを祈っています。

posted by おうちマン at 02:46| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。