2012年05月03日

低年齢化もここまできたか

このニュース、内容があまりにも微妙なのか、ニュースサイトでもビデオニュースとして流れているだけでした。

大きいニュースだと、ビデオニュースに加え、ちゃんと文面もついてるんですけどね。

どんなニュースだったかというと。。。

場所はメンフィス。

18か月の女の子カビアーナちゃんが自宅で、射殺されてしまいました。

そしてカビアーナちゃんを撃ったのは、なんと2歳のお兄ちゃん。

は〜〜。。。

もちろん事故だと思います。2歳男児が殺意をもって拳銃で1歳の妹を射殺するなど、考えられないから。

もうこれは、明らかに両親のせいですよね。

どうして、すぐに発射できる状態の拳銃を子供の手が届くところに置いておくのか。。。

ニュースでは、両親に対する処罰について何も触れられていませんでしたが、やっぱ何らかの処罰が必要で、そしてそれをもっと全国民に知らせるべきだと思うのです。

大人の不注意で死ななくていい子供が死に、そして加害者側は一生その罪の意識を背負っていかねばならないのですから。

でも今回の場合は2歳じゃ、周囲の人が言わなければ、きっと彼は妹がいたことさえ忘れてしまうでしょう。。。

そう考えると、なんだか2重に悲しいですね。

日本では考えられないくらい銃があちこちにあるアメリカ。子供たちが犠牲になるニュースをみるのは本当に悲しいです。

posted by おうちマン at 14:38| Comment(0) | 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。