2012年01月26日

10歳女児ワニの犠牲に

今日はインドネシアからのニュース(インドネシアのニュースだけど、アメリカのニュースサイトに載っていたので。。。)


ジャカルタで10歳の女の子 Juraida ちゃんは、お兄ちゃんとお父さんと共に川へカメを取りに来ていたそうな。


カメは食用なのか??? という疑問は残るけど。親子3人川べりでカメをとらえようとしていたその時。。。


川岸から50センチのあたりに立っていたジュレイディアちゃんが、突然ワニにかみつかれ川底へと引っ張り込まれてしまったそうです。


お父さんもお兄ちゃんもなすすべなく、ただジュレイディアちゃんが食われるのを見守るしかなかったとか。。。。


警察が駆けつけたときには、ジュレイディアちゃんの洋服と頭に付けていたリボンのみが川辺に残されていたそうです。。。。


お父さん、ワニに石を投げつけるとか、なんかできなかったんでしょうか???


この川では年末にも人が襲われ食べられてしまっているそうです。そして今でも川辺には日光浴をするワニが複数見られるとか。。。


自然の厳しさを感じますね。


でも、でも、、、お父さんとお兄ちゃんがすぐそこにいるのに、助けてもらえず絶望の中死んでいった10歳の女の子、、、かわいそうすぎます。。。


posted by おうちマン at 13:48| Comment(0) | 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

痛い事故死

現場を想像するだけで、身震いしちゃう痛い事故死のニュース。


カリフォルニア州の州都サクラメントの北部にあるネバダ郡で、木の伐採作業が行われていたそうだ。


日本の公園にある遊具の周りは、もっぱら砂、土、時には芝生だったりするけれど、カリフォルニアの場合、木材を2センチ四方くらいに細かく裁断した「ウッドチップ」が敷き詰められたりしています。


このニュースの伐採作業でも、切り出した木材を業務用の木材粉砕機(wood chipper)に入れて、ウッドチップを作成していたわけです。


この木材粉砕機、丸太を一瞬にして2センチ四方のウッドチップへと変えてしまうのだから、そりゃーすごいパワーです。


事件は今日午前8時半頃発生。


木材粉砕機の方から叫び声が聞こえ、仲間の作業員が駆けつけると、、、、


そこには、40代の男性作業員の姿が。。。どうやら胴体からはさまれたよう。


この木材粉砕機に巻き込まれた作業員の方は、その場で死亡が確認されたとか。。。


日本のごみ収集車も危険がいっぱいだと思いますが、木材粉砕機はその圧倒的なパワーに見ているだけでびびっちゃいます。


アメリカの木材粉砕機をご覧になってみたい方は、Youtube で見られます(今回の事故とは関係ないやつです)


posted by おうちマン at 14:17| Comment(0) | 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

新年を祝うはずが。。

今日、読売新聞にも載ってましたが、イタリアでは新年を花火で祝うそうですね。

花火にまじって、空に向かって銃を撃つ人もいるとか。。。


死傷者500人以上とか読んで、こえ〜〜〜と思っていたのですが、アメリカも似たようなものでした。。。。


大晦日から新年に日付が変わる瞬間に花火が上がるのは、もちろん知っていたし、テレビでもNYのタイムズスクエアで花火がばんばんあがってましたが、やっぱ銃を空に向けて撃つ人もいるようなんですねぇ。。。


フロリダ州に住む12歳の Diego Duran 君。家族と一緒に元日の午前1時ころ花火を見ていたそうな。


ところが、空を見上げていたディエゴ君が、目と鼻から血を流していきなり倒れてしまったのです!!!


びっくり仰天した家族は、何が起きたかわからぬまま、すぐにディエゴ君を病院へ運びこんだそうな。


医師の診断によると、なんとディエゴ君の頭に銃弾が打ち込まれたとのこと。


重体のディエゴ君は、大きな病院へと転送されたものの、いまだ銃弾はディエゴ君の頭の中に残ったまま。


まだまだ危機は脱していないよう。


警察の調べによると、どうやらディエゴ君を襲った銃弾は、誰かが空に向かって撃った銃弾が落ちてきたものらしい。


でも近隣では銃声が聞こえたとのレポートはないので、数キロ以上離れたところから撃たれたものとみられています。


ディエゴ君の母親によると、ディエゴ君は手足を若干動かしたり、呼びかけにも若干の反応を示しているとのこと。


このままなんとか回復してほしいですね。


警察は引き続き、拳銃を発射した人物を探しているそうです。


ちなみに、いくら新年を祝うからといって、拳銃を空に向けて発射するのはもちろん違法です!!!


それにしても、ディエゴ君運が悪すぎる。。。数キロ先から空に向かって放たれた銃弾が、たまたまそこにいた少年の頭に当たる確率っていったいどれほどのものなんでしょうか。。。。

posted by おうちマン at 11:40| Comment(2) | 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。